SECOND SIGHT

SECOND SIGHT TOP
2017/11/21 火曜日 13:15:49 JST
BLOG
EVENT
MENU
メインメニュー
SECOND SIGHT TOP
ACCESS
男の独り言
男の独り言
08/11/20 加々美淳 渡海真智子 @屋上
LIVE
作者 hayama   
2008/11/22 土曜日 15:24:13 JST

事後報告ですいません。11月20日木曜日 Second Sight屋上にて

熊本のナベプロことナベちゃんプロデュース「bossa nova & Samba night :加々美淳・渡海真智子w/セルジーニョ・セルシーニョ」無事終了しました。ファンタジスタ!

このセルジーニョ親子のパンデイロ!(ブラジルのタンバリンなんすけど)すごかった。まさに超絶!あんな素朴な楽器でかくも複雑な音が出せるとは!3人くらいでならしてるよう。さすがブラジルの至宝。熊本でこんな神様のあえるなんてナベちゃんありがとう!
ちょうどこの日はボジョレー解禁日!
たき火も焚いて焼き芋も焼いたよ。(「papas!」と御年78歳のセルジーニョも喜んでた?!)

遠い異国のボジョレーを傾けながら こんな良質の音楽をかぶりつきで聞けるなんていや〜贅沢贅沢。どうか大箱のコンサートだけを音楽と思わないよう、この日のような血脈が通ったライブを少しでも多くの人がシェアできるよう、頑張りましょうね、みなさん!!

 

 
2008.11.10 畑にわ・・・・by ハマーヤ
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/11/08 土曜日 23:20:21 JST

 

サヤから顔出すアズキかな〜          アズキを摘み詰み恋話ぃ〜          聞き耳たてる秋の冬瓜ん〜

阿蘇は大津のヤゴ川にある自家菜園。畑の聖人ユージン中村がついにダウン!痛風なり。トイレにも行けぬ激痛が10日ちかく続いておりSECOND SIGHTの面々も援農に精を出す日々なり。

 

プチトマト甘さにびっくりこいたずら!           オクラも役目を果たし誇らしげ    ローズマリーは花盛り

 
obamabama
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/11/05 水曜日 20:14:04 JST

オバマくん!当選おめでとう!長い長い選挙戦がんばった!これでようやくチャベス大統領のいう「悪魔」的大統領もその座を降りることになったわけだ。しっかしあの男のせいでどんだけ世界が悲しみを創出したことか、計り知れぬ。 オバマガールもがんばった甲斐があったのう。(写真後ろはobama girl 本人)。

obamaをどう見るか、世界は正直に株価にも反映させました。あがったでしょ。良かった良かった。これからどんだけ既得利権者と戦っていくのか、期待したいです。

今回の二大政党選挙戦のなかで 実はアメリカの真の良心ともいうべき人が立候補していたことはあまり知られていない。ラルフ・ネーダー。草の根選挙の草分け的人で巨大企業を相手に消費者保護運動を展開してきた人。かの有名なマイケル・ムーアが強く支持している人、といえば彼の政治スタンスも分かりやすいか。

なんとこの方、2000年の大統領選では民主党大統領候補のゴア氏にフロリダで勝ってしまった。このために票を食われた形のゴア民主党はフロリダを落としてしまう。これが致命的となり最終的な大統領選でも逆転されてしまった。主張が民主党と似ていたんですな。

アメリカの大統領選は各州ごとの選挙人が複数いるが 一番獲得投票数が多かった選挙人が 所属する州の選挙人数を総取りしちまう。事実その時は全アメリカでも民主党ゴアがブッシュより多い得票数を得ていたというのに!!

もし、があるならばその後の医療保険問題、イラクや湾岸戦争、金融危機、すべて起こらなかったかもしれないあまりに痛い「もし」だったのだ。(写真は Ralf Nader)

キャスティングボード。日本でも似たようなことが起きてますでしょ。二大政党政治という二者択一を迫るこの構図は巨大政党の覇権争いに終始してしまう。そのなかでは耳を傾けるべき真の言葉はかき消されてしまう。obama君にしろ大きい潮流のなかで出来ることは制限されないはずはなく。細川前首相が政権を取った時の「穏健なる多党制」が健全なんじゃなかろうか。日本のみなさん、二大政党政治って目指すべきものじゃないですよ〜。

 
UFO速報
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/10/15 水曜日 15:00:36 JST

ちょっと!!UFOでましたよ。

噂では今日出るらしいとのことで半信半疑、いやほぼ信なし全疑くらいだったけど 見た人がおった!!セカンドサイトにもしょちゅう来てくれているヒーラートモコちゃん。彼女がこの貴重な写真と動画を収めることに成功しました!!やっぱこの人もただもんじゃねぇぇ〜。くわしくは彼女のブログを見よ!!http://blogs.yahoo.co.jp/archangels_001

 
屋上の風景
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/10/07 火曜日 15:53:15 JST

屋上もすっかり涼しくなりまして。あのうだるような夏がはや懐かし。街のイベントでもらった竹の提灯も燃やして「おお、季節がかわる」と思っていたら、、、なんと!!

ぱっかりと蓮の花が咲いておりましたよ。いや〜、なんとも優美。一ヶ月くらいずっとつぼみだったので こりゃ駄目だと思っておったのですが。花弁が厚くてシンメトリーさがやはりただ者ではないですな。吉兆か。屋上ビオトープ、命益々盛んに。

 

 

 
おすすめ 2008.10/1
JANG JANG GO
作者 hayama   
2008/10/04 土曜日 20:23:19 JST

 

上海蟹!入荷始まりました。秋から冬にかけて段々と身も大きく成ってきます。最初はメス、12月頃だとオス。旬もオスメスで変わってきます。近年一般家庭でも食されるようになった為現地でも品不足。年々値も上がっていますが、破格の一匹1800円で!調理方法は蒸し!全部活き蟹なので蒸しが一番おいしい。赤い衣も着た役人に例えて「紅袪登殿」とよびます。

上海蟹ミソの茶碗蒸し 手作業でむしった蟹肉と蟹ミソをちゃん椀蒸しに。蟹が面倒くさい方でも上海っこ気分で。  ¥900

はまぐりの新鮮老酒蒸し 

活きハマグリを強火で蒸し!最近はアサリよりハマグリの方が採れているらしい。ハマグリが増えたというよりアサリが採れない。なぜなら泥紗に弱いから。川が汚れると駄目らしく。ダムと干拓のせいだ。

貝柱とスナックえんどうの炒め ¥ 

  フレッシュ貝柱を塩味で強火炒め

中華で野菜!を摂りましょう!

大津矢護川の自家菜園「まごころ農園」の野菜は完全無農薬。

ゴーヤの挽肉詰め蒸し! ¥760 まだまだ畑にはたくさんなってます。この野菜は強いなぁ。もうじきしたら冬瓜が結果するはず。してくれ!!写真はゴーヤ棚。

ツルムラサキと小エビの塩炒め ¥740 土の精気の香りがする。今年くらいから注目の夏の葉野菜。来年はもっとたくさん植えようかな。

アボカドと空芯菜の白腐乳炒め \740 まだまだ畑に生えてきます。夏の精力野菜として有名な空芯菜。空洞でちょっとぬるぬるがスタミナのもとか。豆腐の発酵調味料の白腐乳もクセなく元気のもと。

馬肉のピーマン細切り炒め ¥950 普通は豚肉でやるチンジャオロースも馬肉でやるとぐっとグレードアップ。馬肉特有の油の香りがヘルシー。これもまだまだ畑にあるピーマンです。

 

 

 

 

 
   
   
 
産まれて飛び出てジャジャジャジャ〜ン
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/10/03 金曜日 11:03:54 JST

 

産まれてます。なんとまぁ、安らかな顔でしょう。花畑のスタッフはこの子が胎児の時からよく知ってます。なぜなら昼のスタッフのめぐみ嬢のお腹が腫れていたのはこの子がいたから。

妊娠してから臨月まで、眺めていた者にとっても出てきた実物は感慨深いものがありんす。

お店としては 早く彼共々復帰してもらいたいんですけどね、背中にくくりつけてもらって。最近なかなかそういうお店すくないでしょ?ここは戦後か、みたいな。

ま、実際問題としては難しいでしょうけど意外に胎児期をお店で過ごした彼にとっては居心地が良かったりして。

母子共に健康 出産生誕おめでとう!!

 
   
   
 
柿食う客は
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/10/02 木曜日 01:35:42 JST

これは大秋柿!やっぱし柿はじゅくじゅくに熟したのが旨いっすな。

果物のなかで何が旨いかが論争になった。年老いた両親は断固として「柿」だと主張する。私は断固してマンゴーだと思う。柿はトロピカルじゃないからどうもフルーツらしさに欠けると感じるのは世代の違いか。       

10代のスタッフに聞いたら「イチゴ」という。そういえば小さい子供はイチゴのケーキに狂ったようになるな。しかも練乳ミルクで食うという。そんなのフルーツとしては全く不本意な食され方だよ!

しかししかし 柿が深く旨いのは同感だが、あの一個1500円もするようなマンゴーを食った時の「おお!」というインパクトは他の果物には見られない反応ではありませんか。生レモンをしぼって食った日にゃ嗚咽さえ洩れてしまうのは私だけではないはずだ。

完熟マンゴーは一個卸値でも7〜800円はするという。一度マンゴー畑を見に行ったがすずなりのマンゴーが延々と実っておりざっと数えただけでも400万円分くらいはあった。畑の隣にはラブホテルのような「マンゴー御殿」。昔はスイカやマスクメロンだったが今はマンゴー王朝時代。次の時代の果物はなんだと思いますか?ドリアンはないだろうな。

 

 
2008.9.26
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2008/09/27 土曜日 02:20:33 JST

今年の正月から長い間おっちんでいたSECOND SIGHTのHPもようやく復活リニューアル。もしかして訪れた読者の方々には大変失礼をばいたしました。

しかしどうですっ!この新しいHP! クルクルダイアル、いいでしょ!この技術はフルフラッシュといいましてとて〜もむずかしいテクを必要とするらしいんですよ。デルタワークスのナイスガイ・ブンキくんに感謝です!

このブログお休みしてる間にもいろんなことがありました。

 

その1ー屋上にビオトープつくりました:(2008.6/7OPEN:イベントやパーティで使えます!)

語るも涙、愚痴るも涙。大変だったなぁ、屋上。

最初4匹だったメダカちゃん達がみるみる子供を産み今は150匹くらいになったし!

とんぼがたくさんやってきて卵産んでヤゴになって一杯孵化していったし!

 

その2ー10周年記念イベントには なんとあの電気グルーブの石野卓球さんが来てくれたし、、、:(2008.8/6)

動員700人様でございましたし、、!!スタッフ一同テクノの洗礼というか怒濤の瀑布を浴びまくったし、、

群衆を前に延々と終わらないテクノグルーブ!       ビジュアルもすばらし!          屋台はチンチロリンが好評でした。

 

 

その3ーNANAMI KOHSHOU 七感弥広彰さんが圧倒的な舞踏を炸裂させてくれたし、、(2008.8/29)

いやいやこれはマジですごかった。人間が空間を支配するのがよ〜〜く分かった。

まだ使い方がよくわからんので写真が縦になりまっしぇん。すいません。ナナミさん!ありがとうございました!

 

その4−畑は夏の異常気象で散々でしたけど、ようやくここにきて復活。いろいろ出来てきてますし!、、、

なんと小豆!ゴイゴイ成ってます。      緑のトンネルはゴーヤと冬瓜。   ライトスタッフは朝眠いし。   ピーマンは完熟して赤に

 

そんなこんなで再び始まります。またいつ更新が間延びしてしまうか 不安ですがいい加減大人になったんでがんばって真面目になろうと思います。よろしくでふでふ。

 
ホームページをリニューアルしました!
SECOND SIGHT
作者 Administrator   
2008/09/24 水曜日 22:35:50 JST

ホームページをリニューアルしました。新しいコンテンツも多数加えております。まだ準備中な所もありますが、 ご覧頂ければ幸いです。     

 

 

 

 

 
<< 最初 < 戻る 21 22 23 次へ > 最後 >>

結果 265 - 274 of 274
Copyright 2008 SECOND SIGHT all rights reserved.