SECOND SIGHT

SECOND SIGHT TOP
2017/05/27 土曜日 15:15:36 JST
BLOG
EVENT
MENU
メインメニュー
SECOND SIGHT TOP
ACCESS
男の独り言
男の独り言
2011.12.30 さよなら2011
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2011/12/30 金曜日 19:16:37 JST

 

2011年の最後の営業日。

キャンドルナイトも盛況のうちに終わり 飾り付けもお正月用に様変わり。

今年も大変大変お世話になりました。激震の時代に突入したことを否応なしに

思い知らされた年でした。と同時にいろんなことが明るみに出てきた年でもありました。

新たな時代への陣痛であることを祈らざるを得ません。

そんななかでもSECOND SIGHT各店無事に営業という航海をつづけることが出来たことは

無上の喜びであります。これもひとえにSECOND SIGHTを愛して頂いてるお客様のおかげでございます。

心よりお祝い申し上げる次第です。本年もありがとうございました。

お休みは12月31日と1月1日の二日間。

 2012年1月2日から通常営業を致します。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
2011.12.17 CANDLE NIGHT
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2011/12/17 土曜日 03:09:36 JST

 今年もやりますCANDLE NIGHT!

12月21日(水曜)〜25日(日曜)までSECOND SIGHTは全館キャンドルだけらの

照明に!ドえらくロマンティックになりますので予めご了承くださいませ。

ジャンジャンゴーはモエエシャンドンのグラスが350円、ボトルが2200円!

ジャルディーノは特製ホットワインが300円!

花畑公民館は マシュマロホットチョコが200円!

スイスはジェラートアール50円引き!

今年もメリーメリークリスマス!お待ちしております!

 
2011.12.10 An Sally Live!
LIVE
作者 hayama   
2011/12/10 土曜日 21:30:35 JST

 

アン・サリーLIVE終了!

素晴らしかった。声が意外に野太くもあり 透明感と力強さの共存が

ただ者でないことを実感。強弱の繊細さも 生だと手に取るように分かり

高度なテクニックを駆使しているのがわかる。あったかいバイブレーションが肌に伝わるアンサリー

ワールドにしっぽりと浸かれた夜でした。サリーさん、バンドの方々に心よりありがとう!

ご来場頂いた皆様 誠にありがとうございました!

 
2011.12.7 冬至前
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2011/12/07 水曜日 23:46:07 JST

久しぶりの畑。冬の野菜が順調に成長しておった。

ミニカブ、ミニ大根、ラディッシュ、人参、大根などバーニャカウダ用の

小さめ根菜も旨味が増していっておりまする。

が、その旨さ イノシシ君たちにも分かるようで サトイモはがっつり食べられてしまった。

噂に聞くイノシシ被害。はじめて当事者となるとそのガッカリ感は小さくはない。

 10M掘って 収穫される里芋が2キロくらいしかないのだよ。

イノシシも止むに止まれずなのは良く分かる。僕らの都合もよくわかる。

勝者も敗者もなく 折り合いをつけれるのが共存ってことなんだろう。

 

 
Xmasツリー
GIARDINO
作者 fujimoto   
2011/11/19 土曜日 00:25:03 JST

SECOND SIGHT のXmasツリーが出来上がりました。

一つ一つ手作りキルトで造ったバラの花!

お手伝い頂いたみなさまホントにありがとうございます。

立派なツリーが出来ました。

SECOND SIGHTへお越しの際はぜひこのツリーの下で記念撮影をどうぞ!

 

 

 

 
2011.11.13 秋の鯉
JANG JANG GO
作者 hayama   
2011/11/13 日曜日 18:02:04 JST

 

ジャンジャンゴーの調理場の見事な鯉!

謎の男が届けてくれた。一見ネイティブインディアン風。

わたし(葉山)の知り合いだというが名前もわからず。

緑川でルアーで釣ったそうだ。水煮魚(すいちゅーゆい)という料理法がある。

川魚を刺身状にきりわけ 大量のトウガラシと一緒に高温の油をぶっかけるという調理法。

おいしく頂きました。キャッチアンドリリースしてもその魚は長生きできない。

細菌がはいり口が腐るのだ。釣った以上はちゃんと食さなければいけない。

そのインディアン風の男はそういって鯉を置いていってくれたそうだ。

同感。てわけで釣れすぎて困った方 いつでも受付まっす。

 

 
2011.11.3 木村充揮 登場!
LIVE
作者 hayama   
2011/11/04 金曜日 00:57:03 JST

憂歌団 木村アツキ LIVE at 5thFloor.先ほど終了!

いやいや素晴らしかった。こんなライブもあったんだと感動。

会場との一体感は半端なく。普通にシャレたヤジが飛び 絶妙な返しがLIVEの本質を

思い出させてくれる。一曲一杯。「ちょっと一服」。居酒屋にいるようなリラックス感。

登場した瞬間に会場をコントロールしてしまう力は一流のミュージシャンの証。

恐るべし。笑いも絶えなかったがギターテクニックも半端ない。酔ってこれだけやれるとは。

木村さんありがとう!主催してくれた飯田さんMUCHCOLORさんありがとう!

 
2011.11.2 新しい部屋
花畑公民館
作者 hayama   
2011/11/03 木曜日 02:31:48 JST

 

お部屋塗り替えました。

暗黒の部屋と言われた黒い部屋がかわいいドットの「お花の部屋」になりました。

LIVE DAMも完備。よろしくです。

 
2011.10.23AYA-WEDD
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2011/10/23 日曜日 23:18:25 JST

今日はSECONDSIGHT元スタッフ同士のWEDDING PARTY!

人が出会い なにかを生み出す場所でありたい。

そんなお店としての本能を具現化してくれるふたり。

なによりもSECOND SIGHTが喜んでいるような気がします。

おめでとう!お幸せに!!TAKASHI&AYA!!

 
2011.10.19 阿蘇秋天
SECOND SIGHT
作者 hayama   
2011/10/20 木曜日 00:01:57 JST

いや、実によい天気でした。北京秋天ならぬ阿蘇秋天。雲がまったくなく日没までさわやかな風。

初めて植えた紅オクラの高さが3mを超えようとしております。

里芋を掘っておったら蟹が!!珍しい。たくましいのう お前さんたちは。

こんな感じで穂先を引っぱらないと届かない紅オクラ。

空芯菜の収穫は地味。なかなか箱一杯にならず。そして炒めたら四分の一くらいに縮むし。

なんだかんだと冬に向かって季節はうつろい 地球は廻り続けるのだ。

 

 
2011.9.26MaiaHirasawa Live
LIVE
作者 hayama   
2011/09/27 火曜日 00:09:12 JST

MaiaHirasawa!いやいや、予想はしていたもののそれ以上の素晴らしいLIVEでした!

リハーサルの第一声の瞬間から空間を創造してしまう存在感。歌姫降臨。

Trioの構成も完璧。ThomasのHornがベースのように底流をつくり、Amdersonのコーラスが

Maiaの声を煽るようにサポートしていく。日本にもUSAにもない独創性が新鮮だったなぁ。

予定時間を大幅に超えて本気のLIVEをやってくれました。

Maia,Thomas,Andersom,心よりありがとう!!楽しかった!!

余韻がまだひきずっている。店内のヘビーローテーションももう少しそのままにしておこう。

本当にたくさんのお客様においで頂きました!心よりの感謝申し上げます。

Long6の飯田さん、PAの藤本さん、愛印のミトさん、各媒体の方々や急な告知にも

かかわらず快く来場頂いた関係者の方々、ありがとうございました!

13thAnniversary いいLIVEで終わることができたのであった(涙)。

これからもSECOND SIGHT各店をよろしくお願いします!!

 
続きを...
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>

結果 49 - 60 of 274
Copyright 2008 SECOND SIGHT all rights reserved.